JPG ギター/ベース

JPG Custom Guitars

レゾキャスター(リゾネーターテレキャスター)

レゾキャスター(リゾネーターテレキャスター)

正にブルースマシン。
テレキャスタータイプのボディにネック、ハンドメイドのBeard9.5inchレゾネイター・コーンを搭載。
本機は真正のデルタ・ブルース・スライドサウンドや土臭いブルージーなオーバードライブサウンドを提供します。
本機を製作するにあたって、使用する電気系やパーツは全て厳密に選択し、ギター本体の特性にベストマッチする物のみを一切の妥協無しに組み込み、本来の性能を余すところなく引き出す事に成功しました。

本機に搭載されているBeard9.5inchコーンにはJohn Beard氏本人デザインのFishman製Classic series resophonic transducer(ピエゾ)ピックアップを搭載。
このピックアップは他の市販されているどんなピックアップよりも弦ではなくコーン自体の音を拾う事に優れていて、さらにそのピックアップと抜群の相性を発揮するFishman Powerchipプリアンプを搭載。
このプリアンプはフロントとリアのピックアップを自在にミックス出来るようになっており、二つのPUのみで作っているとは思えない程に広い音のパレットを実現しました。
Yケーブルを使用すればそれぞれのピックアップを、通常のギターアンプとアコースティックアンプ、又はP.A.へ別々に送る事も出来ます。

このギターに搭載されているフロントピックアップを選択する際に一つ課題だったのがリアのresophonicピックアップの出力を大幅に超えてしまい、二つのPU間でのバランスが悪くなってしまわないかという事。
通常のハムバッカーだと確実に出力が強過ぎる、でもシングルでは低域がスカスカになってしまいます。
そこで最終的に選択したのがTV JonesピックアップのTVクラシックモデル。
このモデルは出力が控えめで、初期グレッチギター等にに搭載されていたFiltertronピックアップをベースにして作られています。
音像はと言いますと、図太く唸るような広がりのある音。
ダイアミックレンジも広くレスポンスも良い、正に打てば響くピックアップと言えます。

このギターの電気系は全てレゾネーターコーンの裏へコンパクトに収納されていて通常のギターと同様、簡単に開閉出来るようになっています。

最後に一つ書いておきたい事がありまして、それはボディーの塗装についてです。このギターの塗装は少し変わっていて、ポリウレタンとニトロセルロースのハイブリッドになっています。
ポリで基礎と耐久性を、そしてニトロのグロスでナチュラルな木目の美しさを引き立てています。
一度間近でご覧になって頂きたい。

スペック:

ネック - 1ピース ハードメイプル+ブラックウォルナットストリップ
ボディー - 2ピース アルダー
トラスロッド - ダブルアクション(ヴィンテージダブルスロット)
インレイ - ブラックドット
ナット - 牛骨(漂白加工)
フレット - 21
ピックガード - パーチメントホワイト//ブラック//パーチメントホワイト
コーン - ジョン・ビアード 9-12" ハンドスパン-ビスケットコーン
ブリッジPU - Fishman Classic series Resophonic transducer
ネックPU - TV Jones TV classic filteron
コントロール - Fishman powerjack+Fishman powerchip
チューナー - トーンプロ オフィシャル クルーソン アップグレードチューナー
ハードウェア - カスタムJPGネックプレート
フィニッシュ - ハリブリッド ポリベース+セルローストップコート

Sold Out ¥ 280,800