BKP aged covers

全て手作業で一つずつ生産されてるBareKnucklePickupsですが、購入する際にオプションでカバーを自然に古びたように加工してもらえるエイジド加工という物があります。これもまた、手作業で一つずつ行いますので、そのダメージ加減や色味等もわりとばらつきがあります。予め「軽めに」「強めに」エイジドして欲しいとBKPに伝える事は出来ますが、それもまた作業している人の感覚によって「軽め」なのかどうか仕上がり具合は異なります。

稀に、何故こうなったのだろう?と思うような変わった仕上がりの物が届く時もあります。下の写真のピックアップは最近JPGの在庫用として仕入れた「ニッケルかヴァーのエイジド加工」したMuleピックアプなのですが、どうも通常のニッケルカバーよりも全体的に暗めの色ですし、なにより、光のあたる角度によっては虹色に輝きます。笑 加工に使う薬剤を付け過ぎたのか、調合具合が違っていたのか…定かではありませんが、オリジナリティのある仕上がりです。

しかしこういう特殊な仕上がりの物こそハンドメイドならではの味、手作業で作られている証拠でもあります。

因みにですが、今までに「ダサイ」仕上がりの物は未だ一つも見た事がありませんので、その点はご安心頂けます。笑

P1020322 P1020325BKP – The Mule(Aged Nickel Covers) 41,800yen

 

コチラのロゴをクリックしてWEBサイトに移動出来ます